忍者ブログ
BLOG版の「名古屋紅鯱団」 サッカー中心のコメントなどをつづります。
[2] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「プレミアムカンファレンス2009」に行ってきました。
今日は午前中に今年初の練習見学→昼にトヨスタに寄り、その足で金山に行きました。

一言で言えば「不満」。
初の試みとはいえ、もっと何かできたはず。

あえて苦言を呈します。

・トークショーの意味はあったのか?
新人・移籍・主力(昨年のJアワーズ参加)選手のトークショーは、新加入選手の個々の紹介もあり充実した感があったけど、正直ピクシー&戸塚氏のトークショーはサポーターが置いてけぼりだったような。ありきたりで無難な質問が多くて、ピクシーもそれに呼応した答えになっていたし。

・観客のマナー?
第3部のトークショーのとき、写真撮りに夢中になるものが多くて、フラッシュがいつまでもだらだらとたかれていた。
まあ、そこまでの制限がなかったのでそこまでとやかく言うのはいかんとは思うけども、トークショー始まりから20分、ずっとフラッシュがあちこちでたかれていた。
トークを聞いてみたい人にとったら迷惑千万だよね。
運営側も「写真撮影は何時何時まで」とかの制限をさずけるとか、もう少し観客側もいつまでもだらだらとフラッシュをたいて欲しくない。
写真撮りにきただけなのか?彼らは。

・小田島アナウンサー、ムチャ振りしすぎ。(特に新人に対して)
ちょっと・・・いや、結構引いた。
だれだ?あの人選は。

・本当に「お客さん」として迎えてる?
福島常務のコメントに「親近感を沸かせる」という一言があったのだけども、今回のイベントはそこまで親近感を沸かせる感じはなかったように思う。以前あった「GRAP」ほどではないけども、選手・スタッフ・裏方さんがサポーターともっと近くになるイベントを行って欲しいのだが・・・

隼麿ブログでご本人は、初の「名古屋グランパスコール」を目前に相当感激されたようで、その辺りはやった意義があった思ったのですが、もっとうまくやれるはず。

 例えば・・・
あの場を「新加入選手会見場」にして公開し、観客側から事前に質問を受け付けて選手に答えてもらうとかね。

来年に向けて「要改善」であることは間違いない。(今から来年の話はおかしいが)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
名古屋紅鯱団βメニュー
グランパスくん
J1リーグ順位表
フリーエリア

ジオターゲティング
visiter
カウンター
冬開催反対!
Jリーグ冬開催反対
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者ポイント広告
ブログ鑑定書
ブログ内検索
バーコード
管理くまさん
HN:
くろくま
性別:
男性
癒しの極致
触ってごらん。