忍者ブログ
BLOG版の「名古屋紅鯱団」 サッカー中心のコメントなどをつづります。
[75] [74] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Jリーグ第12節
名古屋1-2浦和
【得点】
〔名古屋〕
35分:ヨンセン
〔浦和〕
27分:ネネ
84分:ワシントン



いまひとつ調子の上がらない浦和相手に、ぜひとも勝っておきたかったところだが、「チーム力」よりも「個の力」が勝ってしまったようだ。

前半のFKからのネネのヘッド、アタマひとつ抜け出ていたあのジャンプ力。
後半のポンテ→ワシントンの失点も、ポンテの「見事!」と言えるピンポイント。

前半終えて、勝てるような気分もあっただけに、非常に惜しくて悔しい敗戦となってしまった。

☆まやっちの将来大物になる可能性を感じさせる活躍に((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪
何ですか??あの落ち着きよう(笑)
失点シーン以外ではほぼワシントンを抑えていた活躍。ヘッドでの高さもあり、高校生ルーキーとは思えない落ち着きよう。今後の試合で、相手FWをバシバシ抑えそうな姿を想像するだけで、おじさんは(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバクだわ。

★大森先生に対する心配。
ココ数試合見られた、パスの精度の低下。この試合で顕著になったようだ・・・相手からの跳ね返りを、なぜか相手に返してしまっている。古傷が影響しているのだろうか・・・非常に心配だ。

★やや疑問の残る采配。
セフは考えあってのことだろうが・・・結局交代枠を2つ残してしまったこと、片山の交代がやや遅く感じたこと。勝ちに来るならもう少し早めに交代をして欲しかったように思うのだが・・・

☆楢崎はやっぱり神。
何度もピンチを防いだ点、さすが神。ワシントンとの1対1で倒れこんでシュートを止めたシーンに燃えた。2失点はどうしようもないカタチだった。

☆都築も神。(^^;)
もともと上手いGKではあったと思うが・・・本田のFKをはじき出したシーンは「やべっ!今日は勝てんかもしれん」と不覚にも思ってしまった。



今日の試合で感じたのは、GWのときほど悪い内容ではなかったこと。結果は出せなかったが悲観するなうようではない。セカンドボールを拾えないのは少しは修正できてきたようだし、積極的なシュートも見られてきた。
次の課題は、相手コーナーキックからのセットプレーでの失点が多いことの対応。失点しなければ最低負けることはないのだから。

急に優勝争いしろとは言わない。一つ一つを大事にこれから戦っていきたいものである。



以前も話したが、個人的にごみ拾いを試合終了後に行ってる。

この日もごみ拾いをしてる途中、ふとアウェイ側スタンドを見ると・・・

数名のレッズサポーターさんがごみ拾いをしている姿を発見。

某人気チームのサポーター(あえてどことは言わないが)は、帰った後は悲惨な状態になってると聞く。

個人的に「荒くれ者」のイメージがレッズサポさんに対してあったのだが、一部の人々のこの姿を見て非常に清清しく感じ、心の中で感謝の気持ちを持った。

「聖地を汚さず」は、どこのサポーターでも持ち合わせて欲しいものだ。
PR

コメント
残念・・・
同点に追いついた時はイケるかなって思ったんですが・・・。
セットプレーの守備など課題は多いですが、1つ1つ修正してほしいですね!!
【2007/05/22 21:22】 NAME[ng812] WEBLINK[URL] EDIT[]
こんばんは!
まやはなんというか大物感が漂っていますね。
大きく強く育って欲しいです。
私もまわりに落ちているごみを拾い集めながら
スタジアムを出るようにしています。
浦和サポさんも拾っていかれてたのですね・・。
嬉しいですよね。
私もアウェイに行ってもゴミを拾って帰ろうと
思います。
【2007/05/22 23:09】 NAME[Rei] WEBLINK[URL] EDIT[]
コメントありがとうございます。
ng812さん>そう、前半まではすごく期待感を持ったのですが、後半で一瞬間延びした感が・・・
まだリーグ戦は20試合ありますので、修正点を今一度確認して次につなげていってほしいものです。
Reiさん>ただでさえDFがリタイアしている中で、高卒ルーキーであそこまでやれればたいしたもんです。米山みたいないいお手本になる選手もいますので、これからのためにいい所を吸収して育ってほしいですね。
Reiさんもごみ拾いされているんですね。
ありがとうございます。
みんなの心がけひとつひとつで聖地が綺麗になっていくのはプラスの方向にいくと思うんです。
アウェイでもぜひ、相手の聖地を綺麗にする意味でも片付けて帰りたいものですね。
【2007/05/25 01:49】 NAME[くろくま@管理くま] WEBLINK[URL] EDIT[]
2008年は勝った
今年は浦和に勝ちましたね。
2-0で、内容も前半はこちらが完全に上回っていました。ストイコビッチ監督は期待できますね。
【2008/03/15 18:03】 NAME[名古屋グランパス] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
グランパスvs浦和レッズ(第12節)
グランパスと浦和の試合をトヨタスタジアムまで観に行きましたが、1−2で負けてしまいました。 前半は浦和にCKから先制点を奪われてしまいましたが、阿部選手のセンターリングをヨンセンが走り込んで同点弾を決め前半は同点で折り返しました。 後半は攻め込まれる場面が多かったが、吉田選手や米山選手らの守備も良かったし、楢崎の好セーブなどにも助けられなんとか追加点を決められずに終わるかと思ったが、残り10分というところで逆転ゴールを決められ負けてしまいました。 決勝点を決められるまでは、ワシントンをキッチリ抑えて...
WEBLINK[URL] 【2007/05/22 09:08】
逆鬼門を破られちゃった
 録画、見直しました。  勝ちたかったな〜。  昨季のホーム戦ほど劣勢な感じはなかったから、よけいに。  所詮、ワシントン頼みのチームなのに〜レッズ。(負け惜しみ)  悔しい。  逆鬼門を突破されたってことで、よけいに悔しい。  先節の対マリノス戦で、グランパスは長年の鬼門を破った。今回は、相手にそれをやられた、といったところか。  いずれ、ジンクスは破れる、破られる時が来る。でもそれは、新しい歴史が始まった、ということでもあって……。  いよいよカシスタの鬼門も破られる時が来...
WEBLINK[URL] 【2007/05/22 10:21】
名古屋の悦びが一時消滅…
J1リーグ第12節 名古屋グランパス1-2浦和レッドダイヤモンズ@豊田スタジアム まさか試合前の豊スタで『異邦人』を歌うとは思いも寄らなかったが(笑)。 ( ̄О ̄)♪子供たちは空に向かい両手を広げ 鳥や雲や夢までもつかもうとしている 少女楽団の演奏にノって..
WEBLINK[URL] 【2007/05/22 21:05】
レッズ戦観戦記
 上位にふみとどまるためにも、絶対ここで叩いておきたいレッズ戦。試合開始前、両チームの選手がアップしてるところ 名古屋グランパスエイト 1−2 浦和レッズ【スタメン】GK:楢崎DF:大森、米山、吉田、阿部MF:藤田、山口、金、本田FW:杉本、ヨンセンS...
WEBLINK[URL] 【2007/05/22 21:16】
それでも希望を見出したい・・J1第12節 グランパス1−2レッズ
昨日は、早めに家を出たつもりだったのですが、10番ゲートには、もう長蛇の列が出来ていました。やっぱりみなさん、浦和相手だということもあって気合が入っていますね。スタジアムへ行く道中、たくさんの赤サポさんたちを見かけました。みんなすでにユニ姿で、なんだか表情がいきいきしています。サポーターライフを本当に楽しんでいますね。そして何よりもそのことに誇りを持って生きている姿がちょっぴり羨ましかったな・・。開門して、少したってからやっとゲートをくぐって入場できました。やってきました、今年もこの戦いの場に・・。座席を...
WEBLINK[URL] 【2007/05/22 23:04】
名古屋1−2浦和
 課題のセットプレー(CK)から先制点を許し、ヨンセンのゴールで同点に追いつくもワシントンの個人技からの決勝ゴールで敗戦。浦和に昨年の雪辱を果たされてしまった。  横浜戦に続いての4−4−2はまずまずの出来だった。ただし、名古屋は攻撃の形は作れていても、ゴール前での工夫が足りず決定機を作れない。決定的チャンスの数はCKの数でも分かるように浦和の方が多かった。フィニッシュの部分(←一番肝心なところだが)を除けばほぼ互角だったといえるのではないか。  勝ち越された終盤に交代出場したのは片山1人。交代枠を2...
WEBLINK[URL] 【2007/05/23 19:36】


忍者ブログ [PR]
名古屋紅鯱団βメニュー
グランパスくん
J1リーグ順位表
フリーエリア

ジオターゲティング
visiter
カウンター
冬開催反対!
Jリーグ冬開催反対
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
忍者ポイント広告
ブログ鑑定書
ブログ内検索
バーコード
管理くまさん
HN:
くろくま
性別:
男性
癒しの極致
触ってごらん。